※お買い上げいただき誠にありがとうございます。

D.Q.G II Tyny AAA  ミニ ハンディライト (蓄光テールタイプ)
Cree XP-G R5 Cool White

小指よりも小さいボディ、おそらくステンレス削り出しのライトでは最小だと思います。
明るさは日常の使用では明るすぎるレベルで照射パターンもきれいです。
この個体はヘッドを締めこむと消灯しますが、この方法は使わないで下さい。
多分、基盤が破損します。
締めこんで行くと、消灯→点灯→消灯になりますが、点灯の瞬間の回転角が小さいため
多少の慣れが必要、少しマニアックなシロモノです。

私もやっていますが軽量化とランタイム延長のためリチウム乾電池を使うと
陽極の突起が足りない場合や、マイナスの被覆が分厚く
それが底突きして接触していないことが原因で点灯しないことがあります。
この状態で無理に締めこむと接点が基板に直付けなので
あっけなく壊してしまいます。 電池の陽極、または陰極に
3ミリ丸で厚さ1ミリ前後のネオジウム磁石をくっ付けると簡単に解決できます。
電池によっては陽極の突起だけステンレスやアルミ合金で
磁石が付かないものもあり、そのような場合は基板にハンダ盛りが必要になります。
一応、必要と思われる磁石はサービスで付けておきますが、
そのような方法は電池交換の際に磁石を紛失しやすいので
一時しのぎ以外なるべく避けてください。
一般的なアルカリ乾電池で上のような事態は起きません。

出品するものは買い置きの予備で、このページを作るために試験点灯した以外未使用です。

ネオジウム磁石が欲しい方は こちら で購入できます。

使用説明書はこちら(PDF)

販売当時のホームページのアーカイブ

販売店のバンブーさんは現在なくなっています。

直接のお問い合わせは下記へ



単4電池と並べるとその小ささがよく判ります。



こんなに小さくてもLEDはXP-Gを搭載。



倒立も出来るのでキャンドルライトとしても使えます。
滑り止めのナーリング加工も丁寧で、片手で操作しても楽に回せます。



この製品は地味で箱もホルスターもありません、予備のOリングだけ。



ステンレスのCNC削り出し、工作は良いです。



テールは蓄光タイプです。



一番厄介なのがこの部分、Oリングとのクリアランスが物凄くシビアです。
そのため頓着無しにガガーと締めこむとあっけなくリングが切れます。
発送前に念のためシリコンオイルを塗っておきますが、それでも慎重に
少しでも挟み込んでヨレたと感じたら戻してください。
ネジのピッチも細かくて、せっかちにやるとつぶしてしまいます。
ゆっくり、ジワジワーッと手応えを感じながら通過させます。



照射パターンはすこぶるきれい、ダークリングは皆無できれいなグラデーションになります。
写真では諧調の関係でステップに見えますが実際には肉眼でわかるレベルにありません。