※終了しました、お買い上げありがとうございます。

SONY a99 (SLT−A99V) 縦位置クリップ、パワーアダプターのセット。

ソニーのa99、2430万画素機でAマウントのフラッグシップ機でした。
使い勝手に関しては最新機種のほうが洗練されていますが、
私は以前からソニーを使っていたのでa99から上に移行しても違和感はありませんでした。
逆光など厳しい条件でEVをガーッと上げたり下げたりしても
黒つぶれや白とびが少なくて気に入っていたモデルです。

現在はa7R4とa7S3の2台で運用していますので、Aマウントから
レンズ類も9割をEマウントに置き換えたため、そろそろ手放すことにしました。
2430万画素で不便はなかったですが、6千万画素機でも
画質に遜色がなかったので私はトリミングの便利さで上級機に乗り換えました。
今となってはa99をエントリー機と位置づけても良いかもですね。
もともと、スタジオが多いのでショット数は少なくて
さらに私は必ず同じカメラを2台持ちするので売却するサブのほうはさらに少なくなります。
コンディションはとても良く、まだまだ現役で働いてくれます。

カウントは下の画像でご確認下さい。


縦位置グリップとパワーアダプターをセットで出します。
この頃の機種はUSB給電に対応していませんので、
最新機種のようにモバイルバッテリーでは使えません。

メーカーの製品情報は こちら ディスコンですが海外ではまだ生産しているようです。

説明書やカタログは こちら(本体)  こちら(グリップ) 、製品カタログは こちら 
自分の用途に合うか、よく検討して入札してください。

直接のお問い合わせは下記へ

お届けするパッケージ一式。



付属品、元箱、取説、保証書全て揃っています。 長期保証の証書もありますが期限切れです。



センサー、TLMのコンディションは良好、傷や固着汚れはありません。



正面から、使用感はありますが目立つ傷や擦れもなくきれいです。
インドア使用が殆どで外に持ち出したのは数回程度。



側面



モニターに良くあるコーティング剥がれはありません。 モニターと液晶部には専用の保護フィルムを貼ってありそのまま出します。
貼ってあるのと同じものの買い置きもサービスで付けておきます。



液晶表示部の液晶漏れやドット欠けもありません。 ここにも保護フィルムが貼ってあります。



ケーブル側の側面。



全てのジャックで接触不良はありません。



マウント部の擦れも僅かです、私は一眼でもあまりレンズ交換をしないです。



純正の縦位置グリップ。 このモデルは本体内に1本、グリップ内に2本の合計3本のバッテリーが必要です。
もう生産終了モデルなので互換バッテリーもよほどの安物に手を出さない限り問題なく使えます。
グリップを使うと1日しっぽりと使っても2/3くらいしか減りません。
ソニーのものはどの機種でも一本ずつなくなるまで使うようになっています。



本体と同じ感覚で全てのスイッチ類が使えます。



バッテリーホルダーです。 予備バッテリーと入れ替えれば残量の大きいものから順番に消費されます。
対応電池であれば検証は割と緩くて社外品使うなと怒られる事はないです。
最新機種のほうがこのあたりはシビアです。



液晶部では電池ごとの表示がなくて、グリップ内で切り替わると自動的に満タン表示に戻ります。



グリップは割と大きく見えますが、真四角になる印象。



純正のパワーアダプター、スタジオワークで長時間使う私には必要でした。