朝河貫一(1873.12.201948.8.11)学術協会へようこそ!

 Welcome to Asakawa Study Association (ASA) Web Museum!

 

ごあいさつ

朝河貫一没後70周年にあたり新しい朝河研究をスタートさせるべく、

20181110()に「朝河貫一学術協会」を創設することに致しました。朝河貫一に関心のある多くの方々の参加をお待ちしています(2018.8.11)

 

****************************************************************

福島県立図書館朝河貫一没後70年展(2018.6.8-9.5)

https://www.library.fks.ed.jp/ippan/event/tenji/2018/30_07_asakawa.html

2018.06.09.民報

2018.06.09.民友

福島民報2018.6.9

福島民友2018.6.9

 

早稲田大学朝河貫一シンポジウム2018.7.2122

g.ウォレン

浅野豊美報告

甚野尚志報告のヒトコマ

浅野豊美報告、冒頭の1節、なお、このアイディアの初出は浅野旧稿「戦中戦後の朝河貫一」(『甦える朝河貫一』所収)である。

 

朝河貫一顕彰協会郡山シンポジウム2018.7.23

2018.7.24二本松訪問

福島民報2018.7.24

二本松朝河墓地への道中、安達太良を望む

甚野報告「朝河博士になにを学ぶか」

矢吹報告「若き朝河と平和のための朝河歴史

学」

 

子どもがふみだす ふくしま復興体験応援事業

2018.08.16高校生

帰国報告会

ふくしまが生んだ偉人の功績を語る

福島県教育委員会主催の朝河賞受賞高校生3名が甚野教授の引率のもと、ダートマス大、イェール大学朝河ガーデンなどを訪問し、震災から復興する県民の姿を伝える「復興大使」の役割を果たした。20188月。

 

 

予告『季刊・朝河貫一研究』編集作業中

 

朝河研究資料・朝河貫一初期資料一覧

 

E-mail :yabuki@big.jp

[All Rights Reserved, Copyright 2018]