「non-no 1/20・2/5合併号」
---2007.01.09
P.135に1ページ白黒で掲載されています。
Photo Diaryということで、サダヲさん自らが
撮ったと思われる写真もあります。
インタビューでは、チェコに行ったときのエピソード、
魂のスリッパについて、朧のお話し、
お休みの過ごし方が。

by ドラさんのブログより

●グループ魂
ライヴ・リリース・フェス出演など夏まで猪突猛進、その後はそれぞれの活動に(というか本業に)戻るのかと思ったらグループ魂、ミニ・アルバム『嫁とロック』をリリース!何かと忙しい首謀者=暴動に訊く、約1年ぶりインタヴュー!さらに超多忙なメンバーが全員集合した貴重な撮り下ろし写真も収録!

「EX35plus vol.1
(FLASH臨時増刊)」

2006.12.03
「僕のこと、そして僕の家族のこと。」
インタビュー&写真4ページ
スーツ姿のサダヲさん。
「僕らの音楽」でしていたのと
似ている(同じ?)指輪をしています。
指輪が最近のお気に入りなのかな?
私は小久保がしているマリッジの方が
似合っていると思うのですが、
単に見慣れてないだけかも。

さておき、すごおくカッコいいです。
(1ページ目の写真は
ちょっと藤子・F・不二雄
(藤本弘)さんに似てるかも?)
インタビューもかなりいい。
体調管理のこと、家族観、
人生観、新橋演舞場を
控えての心境などが
書かれています。
お子さんのお話がダメじゃない方は
是非見てみて下さい。
今後の益々の充実ぶりが
目に見えるようです。


by ドラさんのブログより

特集:『木更津キャッツアイ』は終わらない。
ぶっさんの死から3年、そしてついに迎えるシリーズ完結作にキャスト&スタッフの本心は
メンバーが「青春の終わり」にどう向き合ったか、いまだから訊ける(?)質問をぶつけ合う「闇鍋」インタビュー、シリーズを終了させた「A級戦犯」宮藤官九郎×磯山晶対談などなど、特別企画&特製付録で徹底的に迎撃します!

メンバー全員闇鍋インタビュー
A級戦犯対談:宮藤官九郎×磯山晶
「俺たち、実は……対談」:古田新太×MCU
特別付録:「『木更津キャッツアイ』思い出アルバム」


『吾輩は主婦である』斉藤由貴×及川光博
宮藤官九郎が「昼ドラ」に殴り込みをかけた話題作『吾輩は主婦である』がDVDで登場!おしどり夫婦(と夏目漱石)を演じた主役のふたりがほのぼの振り返る、「それでも、やっぱり家族っていいよね」!

定価820円(税込)

★表紙 岡田准一、櫻井翔、岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史

ピンナップ 小西真奈美

★巻頭特集
「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」
シリーズ完結! 約5年の歴史を振り返る大特集!

グラビア&5年間の歩み
<キャスト インタビュー>岡田准一、櫻井翔、岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史
<インタビュー>磯山晶(プロデューサー)、宮藤官九郎(脚本)、金子文紀(監督)
キャッツたちの5年間/『木更津キャッツアイ』シリーズ総括

ユーティリティ