ダウンロード方法
画像
ファイル
LZH/ZIPファイル
解凍方法
PDFファイル
使い方
フォントの使い方
インストール
アンインストール
絵文字の使い方
絵文字の入力方法
Win/Mac
フォントTIPS(Win)
トラブル
便利なソフト
Webページでフォントを使う
HTMLでフォント指定
画像にして表示
横長壁紙の使い方
使い方
リンクについて
リンク
リンクバナー
[→HOME]
[→小物箱目次]
[→文字箱目次]
[→お絵描きBOX目次]
★Heart To Me★ご利用ガイド
絵文字の使い方
ソフトによって多少動作が異なる場合がありますが、大体下記の方法で
入力することができます 。
尚、絵文字は配布目的の素材画像には使えませんので、ご注意ください。
絵文字の入力方法
Windowsをお使いの場合
1、けいせん ろしあ きごう などと打って漢字変換する。

2、MS-IMEの場合はIMEパッドの文字一覧を使う。
  IME言語バー(通常右下に表示)→「IMEパッド」→「文字一覧
 ※MSIME97の場合は、MSIMEツールバーの「鉛筆と虫眼鏡(漢字辞典)」
   MSIME95の場合は、「虫眼鏡(単漢字変換)」のアイコンをクリック
 ※ATOKの場合は「文字パレット」

3、文字コード表を使う。
  「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「文字コード表
 ※WinMe以前は「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「文字コード表

言語バー(ツールバー)が表示されない場合の対処方法

[MS-IME2002] [MS-IME2000](MSの技術情報を参照)

MS-IME98 (Win98)
[スタート]→[設定]→[コントロールパネル]→「キーボード」
[キーボードのプロバティ]の言語を開く。
 [タスクバー上に状態を表示(E)]にチェックを入れ、[適用(A)]をクリック。
 [プロパティ(R)]をクリック。
[IME98のプロパティ]の表示を開く。
 [ボタン表示順(B)]の「入力モード」から「CAP/KANキーロック」までの□枠にチェックを入れ、
  [IMEツールバーの表示内容]で確認する。
 [IMEツールバーの表示方法]にチェックを入れ、[適用(A)]をクリックする。

MS-IME97/95
右下にある赤いペンのアイコンをクリックし、「ツールバーを表示」をクリックする。
MAC(OSX)をお使いの場合
えんぴつメニュー →「文字パレット
※OS10.3以降は次の設定をしないとメニューに出てこない場合があります。
「DOCK」→「システム環境設定」→「言語環境」→ 「入力メニュー」→「文字パレット」にチェック
copyright © 1997-2012 HeartToMe(Sana) all rights reserved.